トレンド・ニュース

2chまとめのマトメを行います

意外なモノが不人気 “爆買い”中国人でも買わない日本土産!!

       

   

意外なモノが不人気 “爆買い”中国人でも買わない日本土産!!

ダウンロード

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 15:35:06.27 ID:CAP_USER.net

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/176355

今年も、2月前半の春節に大勢の中国人が来日し、消費現場を席巻した。中国の国営メディアによれば、
昨年、中国人観光客が海外で支出した額は、日本円で約22兆円という。支出額は急速に低下しているという指摘もあるが、
それでも、今年も日本での「爆買い」ぶりは際立っていた。

 しかし、そんな中国人たちが買わない、またはプレゼントされてもうれしくないものがある。中国好きの記者も
びっくりの「爆買い中国人が買わない土産」を、中国語学校を都内6カ所に展開する「ビーチャイニーズ」講師陣たちに聞いた。
中国人とのビジネスを成功させたいサラリーマンは知っておくべきだろう。

「怖い」
「陰気な感じがする」
「部屋には置いておきたくない」
 年代も出身地も違う中国人が口々に言ったのが、日本人形。お雛さまや五月人形もNGだ。

「日本の伝統的なものだということは分かります。でも、絶対に買いません。もらっても困ります。
人形展などの見学も不人気ですね」(上海出身の30代男性)
 同じく「NG」の大合唱になったのが扇子だ。外国人に喜ばれると勘違いしがちだが、北京出身の30代女性がこんなエピソードを話してくれた。

「中国にいる友人が日本人からプレゼントされ、『なぜこんなものを?』と首をかしげていた。私は扇子が非常に高級品だと知っており、
プレゼントした側の気持ちも理解できましたが、中国人の視点からすると、やはり『なぜ』と思うのです」
 絵画など、大きくて目立つようなものなら自宅に飾る意味がある。しかし、扇子のように小さいものは飾る習慣すらない……。複数の中国人の意見だ。
 ハンカチも、買わない。江蘇省出身の20代女性は「デザインは美しいですが、中国人は使いません」。山西省出身の40代女性は
、「ハンカチで繰り返し手を拭くのは不潔だと思う」とバッサリである。

■椀、皿、急須などの工芸品も「不向き」
 日本には、椀、皿、急須、湯飲み、箸などの工芸品が名産の地もあるが、
「これらは中国人の土産には不向きです。特に椀や皿など食べることに関するものを贈ると、
『(食器も買えないほど)貧乏ではない!』と思われる可能性があります」(山東省出身の20代男性)。

 それは、1万円近くする漆塗りの箸でも?
「高級品でも美しくても、しょせん箸でしょ?不思議に思う。中国人でも文化に造詣が深い人は別でしょうが、一般的には理解しづらい」

 新疆ウイグル自治区出身の30代女性は、中国人が土産に求める気持ちを次のように言う。
「中国でも有名で、でも中国では買えないもの、そして長く使えるものがいいですね。日本では有名でも、
中国で無名なら喜ばれません。また、長く使えるものは、お客さんが来るたびに話題に出せ、使うたびに日本を思い出す。そういう商品が人気です」

具体的には、オムロンの最新血圧計、松下の電動歯ブラシ、三菱の厚釜系の炊飯器、象印のポット。
珍しいものでは「浅草寺の商店で買った鶴と相撲の柄ののれん」「マツモトキヨシで売っている『匠の技』シリーズの拡大鏡付き爪切り。
一昨年は40個、昨年は26個購入した」「コンビニのシュークリームは何十個と買った」「
100円ショップの洗剤をつけずに使える食器洗い用スポンジもいい」。
 中国人への土産やプレゼントの参考に。

続きを読む

 - Uncategorized

×